CALENDAR  ENTRY  COMMENTS  CATEGORY  ARCHIVE  LINK  PROFILE 

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
昨日は、学生時代の友だちに会いに、和歌山まで行ってきました。
三月に産まれた赤ちゃんを見せてもらいに行ったんです。

大阪で別の友だちと待ち合わせ♪
片道2時間半くらいかかるので、ちょっとした旅行です。

パパの優しいお言葉に甘えて、まるまる一日家のことは考えないで楽しんできました。

和歌山の友とは、鹿児島に引っ越す前に会って以来だから・・・13年ぶり!?
だけど、「きゃーひさしぶりーげんきー!」みたいなことも無く、普通に会話が進む不思議さよ・・・。
どことなくしわが増え、どことなく仕草がおばちゃんっぽくなったことに目をつぶれば、また明日学校で会えそうな感じで、それぞれにいろんなことのあった十数年が幻のようにも思えてくる。

だけどだけど、赤ちゃんのホンワリした息遣いを聞いていると、早くたっくんに会いたくなってきて・・・。
私の居場所はやっぱりおうちなんだなぁ と再認識しました。


久しぶりの電車での遠出は、ちょっと疲れました。
夜遅くなったのでたっくんの寝かしつけを考えて一人で帰るつもりだったけれど、パパが駅まで迎えに来てくれていて助かりました。
家に帰って太郎くんのユニフォームを洗濯し、お風呂に入って、たっくんとお布団へ・・・。
何よりの幸せです。

数年前までは私だけが出掛けると後ろめたさがあって、気になって申し訳なくって仕方がなかった。
それが、太郎くんは部活で、パパ花子たっくんはお買い物やカラオケとそれぞれに楽しく一日を過ごしてくれたようなので、それも嬉しかったです。
いつまでもべったり一緒にいられるわけじゃないと思うとちょっと寂しい気もしますが、それも成長の証。
私もそろそろ、少しずつ自分のことを考えようかなぁ。
日々つぶやき comments(0) -
- - -








<< NEW | TOP | OLD>>